コレって入門書に書いてよ!ラジコンカー定番&裏技テクニックBOOK

ちょっと、これってこっちの入門書に書くべきじゃない!?

そんな記事がいくつかある、初中級者向けのラジコン本が昨日8/22(金)に発売されました。先日の記事でも紹介した、雑誌ラジコンワールドの別冊、「
ラジコンカー定番&裏技テクニックBOOK
」です。

その詳細は…

書店で確認してください。Amazonの「商品説明」にコンテンツの一部が紹介されていますよ。


ラジコンカー定番&裏技テクニックBOOK



オフロード系主体の情報に見えるけど、実は違う

記事の多くは、すべてのラジコンに共通した情報です。でも、説明に使用するマシンは、やっぱりオンロード系。

ビッグタイヤ系なんて、数行の文章と、1枚の写真のみ(涙)。「手軽に遊べる入門マシン 2WD EPビッグタイヤなら、このサーボがオススメ」程度(66ページ)

でも、オンロード系の写真を見て、「バギーやビッグタイヤには関係なさそう」と記事を読み飛ばすのは、やめた方が良いかもしれません。その情報は、オフロード系にも使える情報であることが、多いからです。

初級〜中級者向けと言うけれど

「ニッケル水素バッテリーでスタートするR/Cカーライフ」なんて、入門書(ラジコンを始めるときに読む本)で書けよ!ってホント思っちゃいますよ。これを知らなくて、バッテリを1本ダメするところでした…

あと、「メンテナンス」というくくりでまとめた記事が欲しかったです。本書にメンテナンスの情報がないわけではなく、点在しているだけ。でも、入門書には、メンテナンスの話がほぼ書いていないだけに、初心者としては、この本でメンテナンスの話をまとめて欲しいところでした。

ビッグタイヤ使いのラジコン初心者にオススメしたい記事

ビッグタイヤ・マシンで楽しむ中で、私のような初心者が「そのうち使う」と思われる記事は、次の8記事。

  1. ケミカルチューンでお手軽パワーアップ!
  2. よく動く足回りにする3つの王道テクニック
  3. オイルダンパー製作講座
  4. ゼロから丸わかりアライメント調整
  5. 走りが変わるメカ積み大全
  6. ニッケル水素バッテリーでスタートするR/Cカーライフ
  7. 最新ESC用語の意味がわかる!
  8. ボールベアリング丸わかり講座

この情報をインターネット上で集めるのは、かなり労力がいるはず。そもそも、ラジコンの情報そのものが、ネットで少ないですし。その手間を考えれば、1,200円(税別)は決して高くないはず。

さいごに

本誌で紹介した数々のノウハウを一冊にまとめてお届けする、満漢全席な一冊です!

引用:ラジコンワールド/RC WORLD 2014年9月号、枻出版社、11ページ

過去記事をまとめた本なので、雑誌のバックナンバーを買って情報収集している方にとっては、新鮮味は少ないかもしれませんね。

とはいえ、この本を含め、以前に紹介した3冊さえあれば、初心者もそこそこ安心して、ラジコンで遊べるでしょうね。

ラジコン初心者が読むべき3冊の入門書
3冊で約4,000円…懐は痛いですが、何度も立ち読みするくらいなら、買いましょう(笑)

実は、昨夜23時に本屋でこの本を受け取り、眠気を我慢しながら読みました。なので、内容をあまり覚えていないんですよね(苦笑)

でも、先日、ブックオフで買ったラジコンワールドの内容と、この本の内容が、ほぼ一緒でドン引きしたことだけは、しっかりと覚えていたり…

さっ、もう一度熟読セナ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください