タミヤGF-01用パーツのまとめ

タミヤGF-01に使用可能なパーツを随時まとめています。
最終更新日は、2019年6月30日(日)です。

ベアリング

ベアリングだけは、最初の組立時に組み込んでおきたいです。キット付属のメタルを使用せず、ベアリングを組み込むだけで、マシンのスピードや燃費が向上します。

フルベアリング化に必要なベアリング

次の2つを用意して下さい。

  • 1150ベアリング (外径11 × 内径5 × 幅4mm):24個
  • 850ベアリング (外径8 × 内径5 × 幅2.5mm):2個

1150サイズ

GF-01に必要な1150サイズのベアリングは24個です。

タミヤ|1150ベアリング(16個)

1150サイズのベアリングは、ギヤや足回りなどに使用します。GF-01において、1150サイズは24個必要ですが、OP-1150は16個しか入っていません。OP-1579でベアリングを揃える場合は、OP-1579を2個買う必要があります。

チューンナップの第1歩と言えるのがボールベアリングの装備。駆動ロスを減らして走行時間をのばし、軸受け部分の耐久性も高めます。

タミヤ|製品情報


850サイズ

GF-01に必要な850サイズのベアリングは2個です。

850サイズのベアリングは、ステアリング制御の軸受用に使用します。

タミヤ | TRFシリーズ 850フッソシールベアリング(2個)

レース用パーツのため、性能維持には注油等の定期的なメンテナンスが必要です。取扱い方によってはフッソシールが外れる場合があります。クリーナースプレー等を直接吹き付けないで下さい。

タミヤ|製品情報


タミヤ|850ベアリング(2個)

ステアリングシステムセットに使用可能。

TAMIYA SHOP ONLINE|製品情報


タミヤ|850ラバーシールベアリング4個セット

GF-01に必要な850サイズのベアリングは2個。これは4個。上記のベアリングがなくて、これしかなければ…

ベアリングセット

OPTION No.1 | ベアリングセット

このセット1つでフルベアリング化できます。評判は…調べてみて下さい。

ギヤボックス周辺

タミヤ|5x50mm軽量ギヤシャフト(2本)

ギヤシャフトとして使用する5×50mmシャフトの軽量タイプです。中空構造により、ノーマルパーツに比べて1本あたり約5gの軽量化を実現。GF-01シャーシ、WR-02系シャーシをはじめブラックフット III、マッドブラスターII、ブッシュデビルIIなどのWT-01シャーシにも使えます。

タミヤ|製品情報


タミヤ|アルミギヤケースサポート

左右分割構造を採用しているWR-02シャーシ(ワイルドウイリー2など)や、GF-01シャーシ(トヨタ ランドクルーザー40 ピックアップ)の前部または後部に取り付けて、シャーシ剛性を高めます。大きな力が加わった場合でもシャーシが開く事がなく、砂やホコリなどがギヤケース内へ侵入するのを防ぎます。ブルーアルマイトカラーはドレスアップ効果も十分。前後に取り付ける場合は2セット必要です。

TAMIYA SHOP ONLINE


目次へ戻る

サーボ周辺

タミヤ|アルミステアリングアーム

標準装備のD3部品とMC12シャフトに換えて使用。剛性・精度の高いアルミ製ステアリングアームと中空シャフトをセットしました。ステアリング部のガタを軽減し、よりシャープで確実な操舵フィーリングを生み出します。

タミヤ|製品情報


タミヤ|アルミサーボステー

標準装備のC11部品に換えて使用するアルミ製ステー。サーボを確実に固定することにより、ステアリング反応や操安性が向上します。

タミヤ|製品情報


スクエア|一体型アルミサーボステー

タミヤ製以上にステアリングのレスポンスが向上しそうです。モナカボディへの負担は…

アルミ削りだしの左右一体型のサーボステーです。サーボをしっかり固定してステアリング操作時のよじれを減らす事でレスポンスが向上します。レッド、ブラック、シルバー3色のカラーでルックスも向上。

スクエア|製品情報


足回り

サスピン

タミヤ | TL-01 ステンレスサスシャフトセット

U字シャフト(MB10)のパーツを使用せず、セットの長いシャフトを使用します。

シャフトを固定するために、同梱のEリングを取り付けます。Eリングの取り付けは、Eリングセッターがあると取り付けがラクでした。生産終了品のため、早めの購入をおススメします。

ユニバーサルシャフト

強度アップならスチール製、ドレスアップならアルミ(ジュラルミン)製なんですかね。

タミヤ | WR-02アッセンブリーユニバーサルシャフト(2本)

安心のスチール製。

組み立て式のユニバーサルシャフト。走行時のシャフトのガタを防止して、確実でスムーズなパワー伝達を実現。さらに、シャフト脱落の心配がなく走りの信頼性を高めます。

タミヤ|製品情報


なお、このユニバーサルシャフトは、雑誌RC WORLDでも紹介されています。

ユニバーサルシャフトはマストアイテム。シャフトの脱落・紛失を未然に防ぐ。

RC WORLD No.223 2014.7(P.28)


スクエア | SWRシリーズ

アルミのユニバ。レッドまたはシルバーの2種類のカラーがあり、ドレスアップに最適です。

ノーマルサイズのユニバーサルドライブシャフトセットです。アルミボーンを少し短く設計する事でストローク時の干渉やネガティブキャンバーにも対応させました。

スクエア|製品情報


フロントハブキャリア

スクエア/SGWシリーズ

ガタを減らし、剛性を上げるアルミフロントハブキャリアです。ステアリングレスポンスが向上します。

スクエア|2014年新製品


キングピン

テックレーシング | ワイルドウイリー キングピン

純正キングピンと交換するだけで足元のドレスアップになります。微調整された設計により、ガタが軽減されます。4個入りが1セットの商品内容です

TECH RACING|商品紹介


サスペンション周辺

フロントダンパーステー

テックレーシング | 品番未定

もう6月は過ぎてるけど…いつ発売するのかなぁ?

シャーシの開きをWR-02用と同じく無くします。現在、ノーマルデザインを崩さず新形状に合うように設計しており、こちらも航空機に使用するジェラルミンを使用しております。こちらの商品も9色の展開でリリースします。正確な販売時期は申し上げられませんが、6月の下旬頃に、出荷予定。価格は、現段階ではWR-02用と同じになる予定。正確な価格は決定次第上記価格欄に掲載します。

TECH RACING|商品紹介


リアダンパーステー

テックレーシング | 品番未定

こちらもまだ未発売。

シャーシの開きをWR-02用と同じく無くします。現在、ノーマルデザインを崩さず新形状に合うように設計しており、こちらも航空機に使用するジェラルミンを使用しております。こちらの商品も9色の展開でリリースします。正確な販売時期は申し上げられませんが、6月の下旬頃に、出荷予定。価格は、現段階ではWR-02用と同じになる予定。正確な価格は決定次第上記価格欄に掲載します。

TECH RACING|商品紹介


ピロボール

5.5mmのボックスレンチで取り付けできるピロボールはこちら。

タミヤ | 5mmアルミピロボール(10個)

消耗部品となるピロボール。接続部分のガタが大きくなったら早めに交換することが高性能を保つポイントです。

タミヤ|製品情報


その他

ビス

スクエア | GF-01シャーシ用ステンレスヘックスビスセット

ステンレス製はこちら。

ガタのない六角形状が好評の当社国産ヘックスビスを用いたGF-01 ランドクルーザー40用の1台分ビスセットです(小ビス、特殊ビスを除く)。バラで揃えるよりお得です。

スクエア|商品情報


スクエア | GF-01シャーシ用スチールヘックスビスセット

スチール製ビスはこちら。

ガタのない六角形状が好評の当社国産ヘックスビスを用いたGF-01 ランドクルーザー40用の1台分ビスセットです(小ビス、特殊ビスを除く)。バラで揃えるよりお得です。

スクエア|商品情報


タミヤ | 3x14mm段付きビス(4本)

表面に潤滑メッキを施してサスペンションなどの滑らかな作動を実現。また、ヘッドが六角穴タイプのため確実な締め付けが可能です。M-05、M-06シャーシなどのキットに使われている3×14mm段付ビスに換えて使用します。

タミヤ|製品情報


ウイリーバー

テックレーシング | ウイリーバーⅡ

ジェラルミンを使用しております。旧モデルとの変更点は、無段階調整の伸縮機能、これにより、ウイリー角を調整可能です。
純正ホイールを取り付け可能です。※純正ホイールの個体差がある方は、樹脂ホイルを少し削って使用してください。※本商品にホイールは含みません。

TECH RACING|商品紹介


アルミウイリーローラーセット(ブルー)

WR-02シャーシに手軽に取り付けられるアルミ製のウイリーローラーです。ボールベアリングを内蔵したローラーがスムーズなウイリー走行を実現。ブルーカラーのアルミローラーはドレスアップ効果も十分です。また、ローラーにはライトブルーのゴムタイヤを装着してウイリー時のショックをやわらげます。

タミヤ|製品情報


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください